md5sumがなかったときの対処法

今日、とあるレンタルサーバでmd5sumしようとしたらエラーが出た。

このレンタルサーバのOSはFreeBSD。md5sumの無いlinux系OSなんてあったっけか、と疑問に思って色々と調べた。

結論としては、コマンド名が違った。私のサーバでは、「md5sum」ではなく「md5」で実行したらmd5の値を計算してくれた。

この私が借りているレンタルサーバのOSは、FreeBSD9.1だった。FreeBSD9.1というのは、2012年12月にリリースされたOSだ。だいぶ昔のOSなので、その長い時間の中で、「md5」のコマンド名が「md5sum」に変わったのだろう。

そういうわけで、「md5sum」でコマンドがないと怒られた場合は、「md5」と打ってみるべしだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください