VirtualBoxのVMをコマンドラインから起動・電源オフ

VirtualBoxのVM(バーチャルマシン=ゲストOS)をコマンドラインから起動するコマンドをメモ。
スポンサーリンク

起動

起動コマンドは以下の通り。

細かい説明

VBoxManage.exe は、Windows10環境の場合、たぶん下記パスにある。

また、VMNAMEは、VirtualBoxマネージャーのここに表示されている文字列を記述すれば良い。

上記画像のVMをさっきのVBoxManage.exeのパスを考慮して起動コマンドを書くと、下記のようになる。これを叩くと、VMが起動する。

headressモード

また、VMをheadlessモード(画面を表示しないモード)で起動したい場合もあると思う。その場合は下記のように記述する。

私の環境では、下記のように記述することになる。

電源オフ

電源オフは下記コマンドだ。

細かい説明

私の環境では、下記のように記述することになる。

なお、この電源オフコマンドは、パソコンの電源ボタンを長押しして強制的に切るイメージの電源オフだ。きちんとシャットダウンするには、VM内からシャットダウンコマンドを実行する必要がある。

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください