会計関連システムを主な仕事としているシステムエンジニアのチラシの裏的なメモ書きです。会計・仕訳・vb.net・mysqlなどの話題が中心になると思います。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 本の感想など

本の感想など

政治家の殺し方 中田宏 感想

元横浜市長、中田宏氏の本。 市政の改革を行い、抵抗する勢力から根も葉もない噂を流され、週刊誌に書き立てられていった経緯を綴っている。 政治家の殺し方著者:中田宏価格:1,000円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る …

こんな僕でも社長になれた 家入一真 感想

こんな僕でも社長になれた新装版著者:家入一真価格:1,260円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る 著者は著名レンタルサーバーのロリポップ創業者、家入一真さん。 家入氏の幼少時からの半生が書かれた本だ。 家入氏といえ …

白い鴉 新堂冬樹 感想

白い鴉著者:新堂冬樹価格:650円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る 新堂冬樹の最新刊ということで、早速読んでみた。 詐欺師の話。 とにかくぐいぐい引き込まれる。 どんどん先を読みたくなる。 こないだ勝間和代との対 …

摂氏零度の少女 新堂冬樹 感想

この間、ニコニコ動画でデキビジを見ていたら新堂冬樹が出ていた。 それを見るまで、顔と名前はそれぞれ知っていたのだが、その二つが結びついていなかった。 ああ、この人がそうなのか、と初めて知った。 金髪にサングラス。 あの風 …

なぜあの人は、仕事中だけうつになるのか 香山リカ 感想

なぜあの人は、仕事中だけ「うつ」になるのか著者:香山リカ価格:560円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る 香山リカが、最近増えている「仕事中にだけ鬱になる人」について論じている本。 全体的に言って、「仕事中にだけ鬱 …

猪口さん、なぜ少子化が問題なのですか? 猪口邦子x勝間和代 感想

勝間和代と猪口邦子の対談本。 2007年の本だから、カツマーという言葉が流行っていた頃だろうか。 制作に着手してからすぐに出版できる対談本という形式を取っている所を見ると、勝間和代人気に乗っかった本だといえそうだ。 猪口 …

誰も教えてくれない人を動かす文章術 斎藤孝 感想

誰も教えてくれない人を動かす文章術著者:斎藤孝価格:777円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る 私は高校の時に、読書感想文で賞を貰ったことがある。 1学年500人の中から一人だけ貰える賞だったから、とても嬉しかった …

マッチポンプ売りの少女 マネー・ヘッタ・チャン 感想

マッチポンプ売りの少女著者:マネー・ヘッタ・チャン価格:1,365円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る ちょっと前作のヘッテルとフエーテルよりパワーダウンかな? 前作と同様、きれいに見える事柄の裏側を書いている。 …

ヘッテルとフエーテル マネー・ヘッタ・チャン 感想

ヘッテルとフエーテル著者:マネー・ヘッタ・チャン価格:520円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る 世の中の仕組みの基礎知識・・・という感じだろうか。 一般消費者が日常を送る裏で、どのように色んな人間が蠢いてお金を掠 …

「起業のファイナンス」(磯崎哲也)感想

起業のファイナンス著者:磯崎哲也価格:2,310円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る 夢をでっかく持っている人のための、起業後の資本政策について詳細にわかりやすく書いた本。 ベンチャーキャピタル等から億の単位で資本 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 会計SEの裏紙 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.