— 2014.04.08追記ここから —
記事のフッターにも表示できるように機能追加しました。
— 2014.04.08追記ここから —

WordPressプラグイン「xxxp(ぺけぺけえっくすぴー)」を作りました。

このプラグインは、記事のフッターにWindowsXPか否かで表示を自動的に切り替えられるエリアを作成します。また、同様に切り替えられるウィジェットも提供します。

WordPress公式
WordPress › xxxp « WordPress Plugins
※WordPressの管理画面から「xxxp」で検索しても出てきます。

インストール後、設定→xxxpとクリックして下さい。記事フッターに表示するHTMLを設定できます。
screenshot-1

また、外観→ウィジェットでウィジェットの画面に行くと、「xxxp」が追加されてます。これをサイドバーに配置することができます。
xxxp1

WindowsXPの場合のタイトルとコンテンツ、WindowsXPではない場合に何か表示するか否か、WindowsXPではない場合のタイトルとコンテンツを設定できます。
xxxp2

それだけ。何も難しいことはありません。単に、WindowsXPか否かで表示を切り替えられるだけです。

例えば、WindowsXPの時だけこんな感じにアフィリエイトリンクを表示することも可能です。
xxxp_example_3

パソコンを紹介しているアフィリエイターさんには相性がいいと思います。また、Web製作をナリワイにしている方なんかは、WindowsXPと共にIE8に滅んで欲しい方も多いでしょう。そのような方の憂さ晴らしにも役に立つかもしれません。

なお、このプラグインはサイト閲覧者のOS、ブラウザ、フォントなどを判定するjQueryプラグイン「clientenv」を使わせていただいています。超絶感謝。これ書くと私は難しいこと何もしてないのがバレちゃうけど・・・

そんなわけで、お気の向くままにお使い下さいませ。