• このエントリーをはてなブックマークに追加

前にも書いたが、ウチにはサーバがあるんで消費電力を測るためにエコワットを買おうと考えていた。
色々と調べてみると、下記ページを見つけた。「T3T-R2」は結構正確で、「T3T-R1」は使い物にならんとのこと。
http://www.cwo.zaq.ne.jp/rupisu/kan/ew3z.htm

じゃあT3T-R2を買おうと思って通販サイトを見て回っていたのだが、「EC-20B」というのも エコワット という名前で売っているのに気づいた。
新製品なのかな?と思って色々と検索したのだが、この EC-20B については精度を調べた記録はどこにもなさそうだった。
当然精度の良い方が欲しいので、T3T-R2 と EC-20B どっちを買おうと散々迷った挙句、この際、両方買って人柱になろう!と思い立った。
で、届いたのがこれ。


左が EC-20B、右が T3T-R2 。

開けて並べるとこんな感じ。

微妙に色味が違うだけで、ほぼ同じ。
で、裏面を見ると・・・、なんと、どっちにも「T3T-R2」と書いてあった。

・・・この時点で、どっちが「EC-20B」だかわからなくなった。
まずい。せっかく人柱になって精度を比較しようと思ったのに!!!
と焦りつつ、箱に記述されていた、エネゲートのお客様窓口みたいなところにTEL。

「あの、エネゲートさんの T3T-R2 と、 朝日電器さんの EC-20B を一個づつ買ったんですけど、どっちがどっちだかわかんなくなっちゃったんです。どこを見たら判別できますか?」

すると、
「あ~、その二つの中身はどっちも同じですよ。どっちもエネゲートで作っているもので、一部を朝日電器さんを通して売ってるだけです。」

とのことであった。

そういうわけで、T3T-R2 と EC-20B は全く同じものであった。
その後、サーバとかPCとかコタツとか炊飯器とか色々と測ってみたけど、結局どれを測っても、どちらもほぼ同じ値を示していた。
たまに微妙に違う値を示すこともあったけど、有意な差は無いと言って良いだろう。

一念発起して人柱になろうと思ったのだが、こんな結果でなんとなく拍子抜け。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加